http://a-nahat.com/
帽子製造・販売・メンテナンス・修理
夏休みレポート 〜プラハへ〜
夏休みを頂き、もうかれこれ5〜6年前から行きたい!と思っていた憧れのチェコ・プラハへ行ってきました。チェコは冬物帽子材料のメッカ。

今の日本の東欧ブームはすごい勢いで、雑貨屋さんに行くと必ずと言ってもいいほど東欧の雑貨がならんでいます。どれもファニーでキュート!!
最初は「あ〜かわいいな。」と思ってその雑貨達をみていたのですが、去年あたりから少し焦りが出てきました。
日本のバイヤー達が入って行くところみな、急激な物価の上昇が起こるのです。案の定ここ数年でのプラハの物価の上昇はすごいそうです。
それで、チェコという国が潤い、豊かな国になるのならいいのですけど。

さて、チェコへ。
関空からヘルシンキで乗り継ぎ、チェコ入りしました。
一番近い経路で行ったのですが、それでも14時間ほどかかります。夕方6時半についたのですが、「寒い!!」日本の10月中旬くらいの気候でしょうか。
「涼しい」くらいを期待していたのですけど・・・・。
空港からホテルへ向かうタクシーの中から見た風景は、イメージしていたチェコそのもの! 石の建築、ベランダのガーデニング、可愛い看板、道行く親子連れ・・・。
外国に来たんだな〜と実感しました。

さてここからは写真と一緒にご紹介。



チェコのダストボックス。街のいたるところにあって色合いが可愛い。
色で分別ってわかりやすくて絶対に良い!



メトロのエスカレーター。 150mくらいあって猛スピード。
でもおばあちゃんとかも器用に乗ってました。


チェコのスーパーはみんなバラ売り。ラップに包んであったり袋に入ってないし、山積みになってるとものすごく美味しそうに見える〜〜


さすがヨーロッパというところでしょうか、こういうロードレーサー達がすごく多かったです。カッコいいので思わずパシャリ。


カレル橋からプラハ城にかけて、ストリートライブがあちこちで。ほとんどがこんなおっちゃんたち。拡声器で歌ってるのが面白い。


有名な観光スポット「カレル橋」は人がいっぱいでした。橋の欄干に立っているセイントの像。 あれ!?タケコプター??


プラハ城です。中には入りませんでしたが・・・これを目の当たりにしたときは、ただただ「わぁ〜すごいな。」と思う人がほとんどだと思います。


プラハ城の手前から、プラハ市街を一望できるスポットがありました。
実際はこの写真の何倍も美しかったです。


公園で売っていた大きいちくわみたいなパン。焼きたてのあつあつのパンにシナモンシュガーがたっぷり。チェコで食べたおやつの中で一番美味しかった。


プラハハム。 毎食と言ってもいいほど食べました。さすがはビール大国。
しかもこのレストランはこれで40kc、(約210円)めちゃ安い!!


残念ながら、帽子材料には行き着けなかったのですが美しい物、可愛い物、おかしな物、たくさん見てきました。帽子屋さんも入ったのですが、こわそうなおばさんに圧倒されすごすご退散。もっぱらアンティークバザールを巡ってきました。

また行きたいな。
つぎは極寒のプラハに・・・。
2010/9月までのNews comments(0) trackbacks(1)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.a-nahat.com/trackback/11
やっと2学期の始まり。夏休みボケもあり(家族全員が!!!)朝起きるのがすっごく、つらかったです。これからまた毎朝2人分のお弁当作りを考えると憂鬱。お弁当も晩御飯と一緒でメニューにいつも頭が痛い・・・でも、能天気な私は土、日またゆっくり出来...
| 受験までの道のり | 2006/09/02 12:06 |
<< NEW | TOP | OLD>>